料理教室、再開のお知らせ

長いお休み頂き有難うございました。

義母の四十九日を終え 安堵してます。

さらに(税務申告を提出し終え)

小さな喜びを味わっています。

それから、お休みいただいた間に

傷んでた台所の補修も出来ました。

寄り付きが良いように奥の壁をとりました。

ガス台から水回りまで

以前は木製のカウンターだったところに

アデッソデザインが選んでくれた

イタリア タイルを貼ってます。

今度のリフォームも

ここに越して来た十年前に仕事をしてくれた

大工さん、左官屋さん、電気屋さん

ガスや水道、そして塗装まで手伝ってくれた

大橋ファミリーが再び集まってくれて

出来上がりました。

ニューキッチン!

お料理教室で沢山の方に楽しんで頂けたら

何よりと思います。


六月の献立はまだ未定ですが

トウモロコシごはんと新じゃがのポテトサラダ

甘酢ラッキョのタルタルソース

夏の疲れをとる自家製サワードリンク

魚介のガーリックオイル焼き

又は、変わり鯵フライなど。

日程/六月十六日(土)、十七日(日)、十八日(月)

時間/午前十時半~午後三時

定員/各八名様

参加費/三千五百円



七月は夏に仕込む味噌。

皆さんで白味噌を各自一キロ仕込んで

あでっそあぐりで熟成させます。

八月の料理教室には完成。

味噌は万能調味料、

熱い夏はシナモン味噌や胡椒味噌のような

スパイス味噌もおすすめ。

七月は味噌で美味しくなる

夏らしい家庭料理をご紹介します。

日程/七月二十一日(土)、二十二日(日)、二十三日(月)

時間/午前十時半~午後三時半

定員/各八名様

参加費/三千五百円+味噌材料費・実費

味噌は八月のお料理教室でお渡しいたします。

ただし、七月のみのご参加の場合は

お持ち帰り容器をご持参いただき

ご自宅で熟成ください。


八月はフレンチトーストに野菜スープと

野菜のスイーツ。

野菜は五分以上加熱する方が細胞膜が壊され

旨みも栄養吸収も増します。

超簡単😋野菜スープは私のお気に入り。

大好評だった?ジャガイモのパンケーキのアレンジも

ご紹介したいと思っています。

日程/八月二十五日(土)、二十六日(日)、二十七日(月)

時間/午前十時半~午後三時

定員/各八名様

参加費/三千五百円


ご予約・お問い合わせ/📱090-3882-0690・大橋

※以前ご予約済の方も お手数ですが 出欠をご連絡下さい。

※参加時間はワークの内容によってそれぞれ違います。

※献立は変更する場合もありますのでご了承ください。

夏野菜の種をまいていない東の畑は

野生化したパクチーの花畑。

独特の風味が賛否あるパクチーも

花は案外可憐で

咲き終わると

コリアンダーシードとなり

クミンの良き相棒として

カレーには欠かせない香辛料になります。

嘘みたいだけど 味噌にも合います。


明日は田植えの準備の種まき。

元気が出るから

青いシード(種)を朝の野菜スープに入れて

義父と政喜さんと食べよう。


よいお休みでした。

ありがとうございます。

またよろしくお願いします。

新しい方も一度来て見て下さい。

家庭料理や農業に興味がある方なら

きっと楽しい!

はず。


あでっそあぐり「朝採り野菜の料理教室」日程

8月は25日(土)・26日(日)・27日(月)

三日間とも 10:30~15:30の予定です。 受講料¥3,500 

旬の野菜を使って作る 健やか家庭料理を みなさんで一緒にいただきます。    

※ご予約・お問合せは 090-3882-0690 (大橋)まで

あでっそ畑から健康生活を考える。

食べること。「食」 無農薬・無施肥での野菜づくり、そこで出来るすこやかな野菜を中心につくる家庭料理の料理教室や 健康な身体をつくる温故知新な食のワークショップ。 そして住まうこと。「住」 口(鼻)から入ってくるものは食べ物だけではありません。空気 体に有害な材料は使わない、健やかに暮らすための家づくり。 をご提案させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000