酵素玄米というご飯

先日、最後の酵素玄米講習会を

無事終えることができました。

ありがとうございました。

長岡式の酵素玄米の炊き方は神事のようです。

私の勝手なイメージです。

お米一粒一粒と対話するように炊きます。

知人の家では水の計量の時短を編み出していましたが

あの細やかさは、エネルギーの高いご飯が出来るよう

考えられた所作なので端折ることができません。


美味しくてエネルギーの高いご飯を作る方法と

私たちの心と体はカロリーベースの栄養で

養われているのではないというお話が

講習会の根幹のような気がします。


我が家では講習会は開かれませんが

今後も全国津々浦々開かれます。

「長岡式酵素玄米の会 炊き方講習会」

全国約120ヶ所を4ヶ月に一度のペースで開催

会場費としてお一人¥500ほどかかります。

詳しくはお電話でお問い合わせください。

長岡式酵素玄米の会 TEL:049-245-0050


今日のお昼の写真。

昨年漬けた梅干しが講習会でも好評でした。

梅干しで一杯。

味噌汁で一杯。

今月から六か月、

月一で自然栽培の農業研修に入ります。

即畑で生かされるだろうと楽しみにしてます。

義父も五年後には畑を譲ると言い始めました。

寂しいようなそれでいて嬉しいような。

そして緊張感。

脚力、腕力、知力。

欲しい。

食欲力❔はあるんやけど(笑)


今日も美味しいご飯、ありがとう。


あでっそ畑から健康生活を考える。

お百姓しながら健やかな生活をご提案  まずは食べ物「食」 無農薬、無施肥での野菜づくり、家庭料理の料理教室。  そして空気「住」 体に有害な材料は使わない、体のためにも自然住宅を。

0コメント

  • 1000 / 1000