六月と七月の料理教室

七月の料理教室、明日から三日間させていただきます。

献立をご案内しておこうと思いたったのですが

何と!六月のお料理教室をご紹介してなかったですね。

ごめんなさい。

今さらですが ちょこっとさせて下さい。

土鍋で炊いたトウモロコシご飯。

出汁はトウモロコシの芯。

芯を水から二十分程炊くと出汁が取れます。

調味料は酸性雨が降らない土地の岩塩と

酸性度が低いオリーブオイルを少し。

食べ疲れない素直な味が魅力です。

合わせる副菜は

白ワインを使ったスープ仕立ての肉じゃが。

今回、夏らしいさを添えるようにと使ったのが

爽やかな芳香のタイム。

初日はうっかりして

煮込むときに入れてませんでした(^^;

皆さん寛容に「こんな味」と食べてましたが

申し訳なかったです。

一番盛り上がったのは生湯葉豆腐づくり。

楽しそうだったし、美味しそうに食べてましたね。

きっとお家の食卓にも乗ったことでしょう。

あでっそあぐりレシピが

皆さんの中に生きていると思うと

とっても嬉しいです。

ありがとう。

だから、どうぞ教室が終わった後

レシピ帳を忘れて帰らないでくださいね(^^ゞ

副菜のトマトとオクラの小さなサラダ。

ソースは和風なバーニャカウダ。

アンチョビっぽいのが入ってます。

正体はいりこ。

豆乳ヨーグルトに漬けこんだら

あらあら不思議♥

臭みがとれて旨みがアップ。

柔らかくなったいりこと

旨みが移ったヨーグルトに

柚子胡椒とお醤油を混ぜ

すり鉢で滑らかにして仕上げました。

パスタにも好相性です。

鳥の気づかれる前に収穫出来たジューンベリーは

こんなデザートになりました。

美味しくいただきました。

ごちそうさま。


明日からの献立は

スギナ茶

トマトケチャプの作り方

じゃが芋で作る夏おこわ

酒かすドレッシングのマリネ

新玉ねぎの冷製ポタージュ

梅ようかんと杏のコンポート

ほうじ茶

となっています。


天気予報では明日から ばさらか暑く

梅雨があけたかと思うような週末とか。

体調に気をつけましょ。


ではでは。

ご参加の皆様

お待ちしています。


追伸

お願いしてたラザニア皿が焼きあがったようです!!

八月のお料理教室はイタリア祭りやね(笑)







あでっそ畑から健康生活を考える。

お百姓しながら健やかな生活をご提案  まずは食べ物「食」 無農薬、無施肥での野菜づくり、家庭料理の料理教室。  そして空気「住」 体に有害な材料は使わない、体のためにも自然住宅を。

0コメント

  • 1000 / 1000