太陽が一番の栄養

おしんげし畑にも 平等に太陽の恵みが注いでいます、が。


東と南には民家や竹林があり 西には大きな木が二本

おかげで 三方からの強風は免れますが

北の方向には ただただず~と田圃のみ

冬のこの時季 北風が強いと「寒い、寒い!」

ある冷え込んだ朝

水を溜めてる大きな樽に こんな氷が

お昼前なのに 溶けきってません

奥さん、“三日月”のように残ってたのが

よほど嬉しかったのか 氷にポーズを付けてました


かと思えば

うちの梅の花が 咲き始めました

撮りながら 叫んでました

「梅の花が咲いた~!春ジャガの植え付けの準備をせねば~!」

自然とともに生きる農家さんの一言でした。

さすが先輩です(尊)

あでっそ畑から健康生活を考える。

お百姓しながら健やかな生活をご提案  まずは食べ物「食」 無農薬、無施肥での野菜づくり、家庭料理の料理教室。  そして空気「住」 体に有害な材料は使わない、体のためにも自然住宅を。

0コメント

  • 1000 / 1000