Fk様邸(掲載編)

「医師が薦める本物の健康住宅」最新の冬春号に

F様邸が掲載されました、大胆にも頁そのままのアップです。

打合せの時から いろんなところに気を配り

特に間取りには 妥協を許さず理想を追求されてました

図面を挟んでは Fさんご夫婦と何度も口角泡を飛ばしたこと

懐かしく思い出されます。

完成したのが一年前。

本文中にも書かれてますが、娘さんのアトピー、喘息も治まり

「〇宣言の家」の実力を 肌で感じてあります

ほんとに良かったですね。


一年の間に 何度ご主人から電話をもらったことか

「今日、こんなことがありました。嬉しくて…」

「…んな事を 感じました! だから こうだったんですね」

短い一言の電話 ありがとうございます。

自分で言うのも変ですが 私もお気に入りの住宅となりました。


そろそろ、薪ストーブに火が入りますね

また、寄らせてください。

あでっそ畑から健康生活を考える。

食べること。「食」 無農薬・無施肥での野菜づくり、そこで出来るすこやかな野菜を中心につくる家庭料理の料理教室や 健康な身体をつくる温故知新な食のワークショップ。 そして住まうこと。「住」 口(鼻)から入ってくるものは食べ物だけではありません。空気 体に有害な材料は使わない、健やかに暮らすための家づくり。 をご提案させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000