クラブ凛

初めてのご依頼の時 前店舗から店名も変えて

「クラブ凛」として開かれて、今年で十年。

開店時に書かせて頂いた お店のロゴも

すっかり馴染んできました。(個人の感想ですが)

そして、三度目のイメージチェンジです。

今回は 思い切ってカウンター席を間仕切り

半個室空間にするという大きな変更の依頼も含め

店全体をより一層 落ち着かせたいということ

ステンドグラス、漆喰壁、框枠を付けた板壁、石張りの壁などなど

自然素材を中心に落ち着いた雰囲気を作りました。

自然素材を使うということ 住宅でもそうですが、経年変化が味になっていきます。

ビニールクロスやプリント化粧板などを多用した仕上げは

経年変化じゃなく、出来上がった瞬間から経年劣化しかありません。

経年というほどの耐久性もなく、すぐにまた化粧直しということになります。


見かけもそうですが 何より居心地が気になります。

クラブなど店舗の場合は、お気に入りの相手が隣に居てくれれば

それでいいと云う方もいらっしゃるでしょうが

住宅の場合 居心地は、そのまま生活に影響してきます。

1~2時間でハイさよならというわけにはいきません

そこでの暮らしになります

居心地の悪さは そのまま家族関係や体調にも影響してくるでしょう

健康の劣化は避けたいですよね。

店舗改修工事 お盆期間からの施工開始です

あでっそ畑から健康生活を考える。

お百姓しながら健やかな生活をご提案  まずは食べ物「食」 無農薬、無施肥での野菜づくり、家庭料理の料理教室。  そして空気「住」 体に有害な材料は使わない、体のためにも自然住宅を。

0コメント

  • 1000 / 1000